KinKi Kids ギネス 更新中

ギネス更新中の「KinKi Kids」最新曲!


KinKi Kids ギネス 更新中

25作連続オリコンチャート初登場1位「永遠に」

素晴らしい記録ですよね!どこまで更新されるのか楽しみです(^^♪

■KinKi Kids

堂本光一(どうもと こういち、1979年1月1日 - 、B型、兵庫県芦屋市出身)
堂本剛(どうもと つよし、1979年4月10日 - 、AB型、奈良県奈良市出身)

横浜アリーナで行われていた光GENJIのコンサートで初めて出会った。 事務所入りは、共に姉がジャニーズ事務所に履歴書を勝手に送ったことがきっかけである。 また2人共メディアや人前に出るのが苦手であり、剛は「自分は、人前に出るのが凄く苦手」、 光一も「現在でも、仕事以外では極力人前には出ない。」とインタビューで話している。

1992年より、アイドル雑誌などで2人揃って活動するようになる。 正式なグループ名が決まる前までは、「ジャニーズ関西組」、「堂本ブラザーズ」、 「W堂本」などの呼び名があった。

その後、1992年12月31日放送の『NHK紅白歌合戦』でSMAPのバックとして出演した際、 「KANZAI BOYA(カンサイボーヤ)」という名前で紹介される。 そして、中居正広司会の『キスした?SMAP』第1回放送(1993年4月4日)にて、 正式に“Kinki Kids”の名に決定した。

尚、“K”の文字がすべて大文字に統一されたのは、 1996年にファンクラブが結成された時からである。

1994年12月31日、日本武道館でファーストコンサートを行う。 1999年には、『NHK紅白歌合戦』の歌の合間のコーナーでゲストとして 「フラワー」を歌った。

1997年7月21日、シングル『硝子の少年』、アルバム『A album』の同時発売で CDデビュー。

共にオリコン初登場第1位を獲得、ミリオンセラーを達成(『硝子の少年』はオリコン調べで 売り上げ178万枚、ジャニーズ・エンタテイメント発表によると出荷枚数265万枚)。 アイドル歌手のデビューシングルの売り上げとしては、小柳ルミ子の『わたしの城下町』 (1971年、150万枚)の記録を26年ぶりに更新し、1997年度のCD売り上げ2位を記録。

以降、『愛されるより 愛したい』・『全部だきしめて/青の時代』・『フラワー』と、 4作のミリオンセラーを記録(ジャニーズ・エンタテイメント発表によると、 デビュー以来出荷枚数ではシングル11作連続ミリオンセラー)。

また、25 作連続でオリコンシングルチャート初登場第1位を継続、今なお自身で記録を 更新中である。

これは、デビューから連続しているもので、アイルランドのグループ、ウエストライフを 上回って世界最高記録となり、ギネスブックにも掲載されている。 デビューシングルの『硝子の少年』から24枚目のシングル『Harmony of December』 までのシングルが30万枚以上売り上げている。

音楽活動の他、バラエティ番組の司会でも活躍。特に『LOVE LOVEあいしてる』では、 吉田拓郎や坂崎幸之助(THE ALFEE)の指導でギター演奏に取り組み、また、 多くのミュージシャンとの親交を深めるなどその後の自身の音楽活動に大きな影響を与え、 シングル『好きになってく 愛してく』では日本のアイドルグループとしては初めて 自らの作詞・作曲による楽曲でのオリコンランキング1位を獲得した。

良かったら、 して下さいね。

関連記事

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

  1. 【 硝子の少年 】について最新のブログの口コミをまとめると [プレサーチ ] 2007年10月07日 03:36
    硝子の少年に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。 [詳しくはこちら]
  2. トラックバック時刻:

ローフードカフェ情報

大分市でローフードカフェが
九州初オープン♪
rawfood.jpg
ローフードカフェ情報はコチラ♪

クリアエステヴェール 特集

大分PR特派員ミカ も愛用!
マキアレイベル クリアエステヴェール ♪
薬用クリアエステヴェール
薬用クリアエステヴェール

ブログドアについて

koukoku1.gif koukoku2.gif

プロフィール

イラスト:KAZUKI作 blogdoor3.jpg
ライフブレンダー ミカ
出身地:大分県
使命:大分PR特派員♪
特技:いってん笑顔ちこ!
当サイトでは、ライフブレンダー ミカ が”大分PR特派員”となって、大分の美味しいグルメスポット、飲み処、面白イベントや施設、人気温泉、穴場温泉、観光スポットなど大分の魅力をたっぷりと紹介していきたいと思います!
大分の街を思いっきり楽しみ、地元住民の方と語らいながら取材した内容を当サイトにて紹介しています。
大分県民の方はもちろん、出張で来られているサラリーマンの方、県外の方にとっても、大分がさらに魅力的な町となり、笑顔で楽しめるようなお手伝いが出来ればと思い当サイトを立ち上げました。
ここには大分への”愛”があります!時には愛があるゆえの辛口コメントもあるかと思います。
ライフブレンダー ミカ の見たまま、感じたままをお伝えしていますので、ご理解下さい。

RSS FEED

話題のキーワード

最新記事

以前の記事