後藤製菓 臼杵 煎餅 大分県 臼杵市 銘菓

後藤製菓 臼杵煎餅 大分県 臼杵市 銘菓 。 臼杵 煎餅 発祥の店 後藤製菓 に...


後藤製菓 臼杵 煎餅 大分県 臼杵市 銘菓

後藤製菓 臼杵煎餅 大分県 臼杵市 銘菓 。

臼杵 煎餅 発祥の店 後藤製菓 に行ってきました~♪

臼杵 せんべい といえば、 大分県 臼杵市 の 銘菓 。

後藤製菓 の 臼杵 煎餅 直売所では、
90歳になるおばあちゃんが一人で切盛りしています(^o^)

すっごく笑顔のステキな元気なおばあちゃんで、
観光客の間でも名物おばあちゃんとなっています!

gotou.jpg

臼杵 煎餅 は、 大分県 臼杵市 の 銘菓 で、
小麦粉、砂糖、鶏卵の生地の せんべい に、
臼杵 特産の 生姜 と砂糖を混ぜ合わせた蜜を塗って
さらに焼き上げた焼き菓子です。

鞍形に手曲げされた全体の形は 臼杵 の地名にも由来する
臼を表し、蜜の白い刷毛目模様は木目を表現しています。

臼杵 煎餅 は、約400年前に臼杵藩の城主として稲葉氏が
入国した当時、 非常食 として用いられていた物が、
時代とともに形を変え現在に伝わったと言われています。

包装には、 臼杵 を代表する文化財である 臼杵 石仏 の
大日如来像が使われています。

gotou3.jpg

臼杵 煎餅 は、 臼杵市 内の多数の菓子店で
製造・販売されていますが、

後藤製菓 の うすきせんべい直売所でしか
製造・販売されていないものもあります。

それが黒糖味の 臼杵 煎餅 とあずき、抹茶、
ブルーベーリークリームをサンドした生サンド♪

gotou9.jpg

臼杵 せんべい の試食もあって、おばあちゃんが
これでもかってくらい せんべい をくれます(笑)

gotou4.jpg

臼杵 煎餅 の 生サンド は、初めて食べましたが、
やわらかくてとっても美味しかったです♪

あの 臼杵 煎餅 がこんなにやわらかくなるんだぁと感動!

夏になると うすき せんべい 愛す (アイス)も登場!

臼杵 は、城下町で情緒豊かな街なので、
観光客も多く、おばあちゃんと雑談しながら、
帰りに 臼杵 煎餅 をお土産で買っていくお客さんが多いです♪

gotou7.jpg

gotou8.jpg

たくさん写真も撮られるようで、とっても人気者の
後藤製菓 のおばあちゃん(^^)

私も一緒にパシャリと撮ってもらいましたよ(^^♪

gotou11.jpg

後藤製菓 の 臼杵 煎餅 直売所 では、
おばあちゃん、元旦しか休みがないのだそう(@_@)

90歳だというのにそのパワフルさに脱帽です♪

試食もたくさんくれて、お腹がいっぱいになったので、
もういいよ~っていったら、

「そんなに遠慮せんでいい!」

「別に買ってもらおうと思って勧めよるんやないんやけん、
いっぱい食べなさい!」と言われました(^^)

うちの母が 臼杵 煎餅 大好きなので、
買って帰ったのですが、たくさんおまけまでつけてくれて、
おばあちゃんの懐の広さにまたまた感動(*^_^*)

usuki%20098.jpg

臼杵 にいかれた際は、ぜひ、お立ち寄りください♪


後藤製菓 臼杵 煎餅 直売所
住所:大分県臼杵市新町616-2
TEL:0972-62-2890
営業時間:7:30~17:30


臼杵市 関連記事
臼杵 のカフェなら 啄木茶房 ふしみや

良かったら、 して下さいね。

関連記事

ローフードカフェ情報

大分市でローフードカフェが
九州初オープン♪
rawfood.jpg
ローフードカフェ情報はコチラ♪

クリアエステヴェール 特集

大分PR特派員ミカ も愛用!
マキアレイベル クリアエステヴェール ♪
薬用クリアエステヴェール
薬用クリアエステヴェール

ブログドアについて

koukoku1.gif koukoku2.gif

プロフィール

イラスト:KAZUKI作 blogdoor3.jpg
ライフブレンダー ミカ
出身地:大分県
使命:大分PR特派員♪
特技:いってん笑顔ちこ!
当サイトでは、ライフブレンダー ミカ が”大分PR特派員”となって、大分の美味しいグルメスポット、飲み処、面白イベントや施設、人気温泉、穴場温泉、観光スポットなど大分の魅力をたっぷりと紹介していきたいと思います!
大分の街を思いっきり楽しみ、地元住民の方と語らいながら取材した内容を当サイトにて紹介しています。
大分県民の方はもちろん、出張で来られているサラリーマンの方、県外の方にとっても、大分がさらに魅力的な町となり、笑顔で楽しめるようなお手伝いが出来ればと思い当サイトを立ち上げました。
ここには大分への”愛”があります!時には愛があるゆえの辛口コメントもあるかと思います。
ライフブレンダー ミカ の見たまま、感じたままをお伝えしていますので、ご理解下さい。

RSS FEED

話題のキーワード

最新記事

以前の記事