青木さやか も 便乗、 結婚 本 ブームのわけ

電撃結婚を発表した青木さやかさん、私小説「34-だから、私は、結局すごくしあわせに思ったんだ」を出版


青木さやか も 便乗、 結婚 本 ブームのわけ

1023aokisayaka.jpg
昨日(22日)に3歳年下のダンサーと結婚する事を発表した青木さやかさんが、結婚を決断した理由などを綴った私小説『34-だから、私は、結局すごくしあわせに思ったんだ』(光文社)を25日に出版するそうです。
さすが、ちゃっかりしてますよね(^_^;)

♪応援クリックお願い致します♪
『 人気ブログランキング 』

3歳年下のダンサーの男性と近く結婚することを発表して“負け犬女”を脱出したタレントの青木さやか(34)。出会ってから半年での電撃婚で、籍はまだ入れていない。25日には結婚を決断した理由などを綴った私小説『34-だから、私は、結局すごくしあわせに思ったんだ』(光文社)をちゃっかり出版することになっている。

 青木は22日、所属するワタナベエンターテインメントを通じて「私と生涯を共にしようと思ってくれた奇特な方を大切にしなくてはと思っています。一言でいうならば、『ラッキー』です」などとコメントを寄せた。

 会見の予定はないが、レギュラー出演しているフジテレビ系「笑っていいとも!」の木曜日(25日)に本人の口から報告があるという。この日は、ちょうど自著の発売日にあたる。

 著書ではアナウンサー試験に落ち、イベントの司会などをしていた名古屋から26歳で上京してからの下積み時代も告白。

 また34歳で決断した結婚相手について、古風なタイプで、さだまさしの「関白宣言」を聴いているような人-などと明かしている。

 新婚タレントの出版物といえば、お笑いタレントの陣内智則(33)と結婚した女優の藤原紀香(36)が5月30日の披露宴当日にエッセー『ハッピー・スピリット 紀香魂』(幻冬舎)を発売。結婚直前にケンカして別れ話があったことなどを包み隠さず書いて、2週間で18万部を超えるベストセラーとなった。

 8月にはプロレスラーの坂田亘(34)と結婚したタレントの小池栄子(26)もエッセー『小池の胸のうち』(実業之日本社)を出版している。

 大手出版社の書籍編集者は「昔はタレント本というとゴーストライターのイメージがあったが、ブログ時代に入り、タレントも“自分を綴る”ことに抵抗がなくなっている。晩婚化になればなるほど女性は有名人の結婚が気になるようだ」とニーズを分析している。

良かったら、 して下さいね。

関連記事

ローフードカフェ情報

大分市でローフードカフェが
九州初オープン♪
rawfood.jpg
ローフードカフェ情報はコチラ♪

クリアエステヴェール 特集

大分PR特派員ミカ も愛用!
マキアレイベル クリアエステヴェール ♪
薬用クリアエステヴェール
薬用クリアエステヴェール

ブログドアについて

koukoku1.gif koukoku2.gif

プロフィール

イラスト:KAZUKI作 blogdoor3.jpg
ライフブレンダー ミカ
出身地:大分県
使命:大分PR特派員♪
特技:いってん笑顔ちこ!
当サイトでは、ライフブレンダー ミカ が”大分PR特派員”となって、大分の美味しいグルメスポット、飲み処、面白イベントや施設、人気温泉、穴場温泉、観光スポットなど大分の魅力をたっぷりと紹介していきたいと思います!
大分の街を思いっきり楽しみ、地元住民の方と語らいながら取材した内容を当サイトにて紹介しています。
大分県民の方はもちろん、出張で来られているサラリーマンの方、県外の方にとっても、大分がさらに魅力的な町となり、笑顔で楽しめるようなお手伝いが出来ればと思い当サイトを立ち上げました。
ここには大分への”愛”があります!時には愛があるゆえの辛口コメントもあるかと思います。
ライフブレンダー ミカ の見たまま、感じたままをお伝えしていますので、ご理解下さい。

RSS FEED

話題のキーワード

最新記事

以前の記事