つかこうへい 肺がん 死去 演劇 界の巨匠逝く

つかこうへい 肺がん 死去 演劇 界の巨匠逝く。 日本の戦後 演劇 界に革命的な...


つかこうへい 肺がん 死去 演劇 界の巨匠逝く

つかこうへい 肺がん 死去 演劇 界の巨匠逝く。

日本の戦後 演劇 界に革命的な一時代を築いた
劇作家 つかこうへい さんが10日、 肺がんのため
千葉県内の病院で 死去 していたことが分かった。

つかこうへい さんは、62歳であまりにも早すぎる死。

慶大在学中から学生劇団に加わり、「熱海殺人事件
蒲田行進曲 」などの名作を次々と発表、爆発的ブームを
呼び、 演劇 界にその名を刻んだ。

つかこうへい さんは今年1月に 肺がん を公表。
入院して抗がん剤治療を受ける一方、病室から電話で
演出指導をするなど、最後まで芝居への執念を見せたが、
帰らぬ人となってしまいました・・・。

tuka.jpg

つかこうへいさん死去…早すぎる62歳

関係者の話によると つかこうへい さんは、
肺がん のため、千葉・鴨川市の亀田総合病院で
抗がん剤治療などを続けてきたが、6月に入って
危篤に近い状態となり、今月10日午前10時55分、
家族に看取られながら、同病院で息を引き取った。

肺がん 公表から半年での 死去 に、つかさんに
演劇 指導を受けた多くの俳優は驚いているでしょうね。

遺体は現在、都内の自宅に安置され、つかさんの
遺言により葬儀は密葬で執り行われるとのこと。

新作「新・蒲田行進曲」が8月12日に開幕する直前だけに、
関係者は大きな衝撃を受けている。

つかこうへい さんの名を有名にしたのは、大部屋俳優の
悲哀を描いた82年公開の「 蒲田行進曲 」。

80年に舞台で初演したものを、つかさん自身が映画向けに
脚色し、深作欣二氏が監督。つか門下生の平田満(56)、
風間杜夫(61)に、当時のトップ女優、松坂慶子(57)が加わり、
空前の大ヒットを飛ばした。

つかさんの演技指導は厳しくて有名ですが、彼の演技指導を
受けて、有名になった俳優もたくさんいます。

当時無名だったかとうかずこ(52)、筧利夫(47)をスターに
育て上げた他、最近では小西真奈美(31)、黒木メイサ(22)を
ブレークさせている。

また、アイドルを演技派に生まれ変わらせることでも知られた。
NHK朝ドラ「ひらり」で人気女優になった石田ひかり(38)を
舞台「飛龍伝94」のヒロインに大抜てき。

過激なセリフまわしに体当たり演技で、清純派を脱皮させた他、
内田有紀(34)、広末涼子(29)、石原さとみ(23)らつか門下生は、
枚挙にいとまがない。

演劇 界の巨匠 つかこうへい さんの早すぎる死に
影響を受けてきた方たちは、衝撃を受けているでしょうね!

いつかは、つかさんの舞台に立ってみたいと頑張っていた
人も多くいることでしょう。

つかこうへい さんのご冥福をお祈りいたします。

良かったら、 して下さいね。

関連記事

ローフードカフェ情報

大分市でローフードカフェが
九州初オープン♪
rawfood.jpg
ローフードカフェ情報はコチラ♪

クリアエステヴェール 特集

大分PR特派員ミカ も愛用!
マキアレイベル クリアエステヴェール ♪
薬用クリアエステヴェール
薬用クリアエステヴェール

ブログドアについて

koukoku1.gif koukoku2.gif

プロフィール

イラスト:KAZUKI作 blogdoor3.jpg
ライフブレンダー ミカ
出身地:大分県
使命:大分PR特派員♪
特技:いってん笑顔ちこ!
当サイトでは、ライフブレンダー ミカ が”大分PR特派員”となって、大分の美味しいグルメスポット、飲み処、面白イベントや施設、人気温泉、穴場温泉、観光スポットなど大分の魅力をたっぷりと紹介していきたいと思います!
大分の街を思いっきり楽しみ、地元住民の方と語らいながら取材した内容を当サイトにて紹介しています。
大分県民の方はもちろん、出張で来られているサラリーマンの方、県外の方にとっても、大分がさらに魅力的な町となり、笑顔で楽しめるようなお手伝いが出来ればと思い当サイトを立ち上げました。
ここには大分への”愛”があります!時には愛があるゆえの辛口コメントもあるかと思います。
ライフブレンダー ミカ の見たまま、感じたままをお伝えしていますので、ご理解下さい。

RSS FEED

話題のキーワード

最新記事

以前の記事