サマンサタバサ スイーツ トラベル 羽田空港店 オープン! エクレア が超カワイイ

サマンサタバサ スイーツ トラベル 羽田空港店 オープン! エクレア が超カワイ...


サマンサタバサ スイーツ トラベル 羽田空港店 オープン! エクレア が超カワイイ

サマンサタバサ スイーツ トラベル 羽田空港店
オープン! エクレア が超カワイイ♪

キムタク)CM」バッグ♪ サマンサタバサ

「 サマンサタバサ スイーツ & トラベル 羽田空港店 」
が8月10日(火)、羽田空港第1旅客ターミナルビル2F
出発ゲートラウンジにオープン!

女性に人気のファッションブランド「 サマンサタバサ 」
から、初の スイーツ 複合店が登場。

キュートな エクレア からハート型マカロンをはじめ、
人気パティシエ 辻口博啓 氏がプロデュースする
“美容に良い” ドーナツなど女性に嬉しいスイーツ満載!

私も サマンサタバサ の スイーツ 食べたさだけに
羽田に行きたくなりました(笑)

samansa.jpg

エクレアも超オシャレ!「サマンサタバサ」初のスイーツ店が誕生

トラベルライン・ゴルフラインも扱う サマンサタバサ の
注目は、 サマンサタバサ 初の スイーツ & カフェ 。

「見て・食べて・贈って楽しめるおもてなし感覚の
スイーツ」をテーマとし、マカロンや エクレア などの
かわいいオリジナルスイーツから、人気パティシエ
辻口博啓 氏コラボのスイーツなどを扱う。

スイーツとファッションを融合させた店というのは、
日本初ではないかと サマンサタバサ 社長も自信を
のぞかせている。

スイーツの中でも要チェックなのが、上部に小さな
ハート模様がプリントされた、パステルカラーの
「 エクレア 」(400円/1個)。

サマンサタバサ のブランドらしさが全面に表れた、
超キュートなスイーツとなっています。

エクレア の中には、チョコ・フランボワーズ・マンゴー・
カスタード・チーズの5種類のカスタードが入っているそう!

ブルボン産バニラビーンズにより、スイートな香りも
添えられていて、見た目の可愛さとは違い上品な
甘さのスイーツとなっているとのこと。

また、辻口博啓 氏とのコラボスイーツは、
女性にうれしい特製スイーツを3種展開。

ドーナツの「サマンサドーナツ」(各210円/6種)、
ロールケーキの「サマンサロール」(各1890円/3種)、
チョコレートの「ショコラティエ」(各1050円/ボンボン
ショコラ3種・パレショコラ4種)を展開。

ドーナツには「バルサミコいちじく」「深煎りカフェ
ピスタチオ」など、ユニークなフレーバーが登場。

ビタミンCを配合したものから、デトックスをサポート
するものなどが登場し、ドーナツは、おからを使用し、
油で揚げていないので、カロリーが気になる女性にも
嬉しいヘルシーな仕上がりに♪

その他、ワッフルや、スフレチーズケーキに
人気レストランとのコラボ・アイスクリームなど、
サマンサタバサ スイーツ トラベル 羽田空港店
でしか手に入れられない“ファッションスイーツ”が
揃っているそうですよ!

スイーツ女子・男子が集うスポットとして、
注目を集めそうな サマンサタバサ スイーツ ♪

私も東京に行った際は、必ず行きます!!

【はなまるマーケット】で取り上げられた「ドーナッツラスク」スイーツ

良かったら、 して下さいね。

関連記事

ローフードカフェ情報

大分市でローフードカフェが
九州初オープン♪
rawfood.jpg
ローフードカフェ情報はコチラ♪

クリアエステヴェール 特集

大分PR特派員ミカ も愛用!
マキアレイベル クリアエステヴェール ♪
薬用クリアエステヴェール
薬用クリアエステヴェール

ブログドアについて

koukoku1.gif koukoku2.gif

プロフィール

イラスト:KAZUKI作 blogdoor3.jpg
ライフブレンダー ミカ
出身地:大分県
使命:大分PR特派員♪
特技:いってん笑顔ちこ!
当サイトでは、ライフブレンダー ミカ が”大分PR特派員”となって、大分の美味しいグルメスポット、飲み処、面白イベントや施設、人気温泉、穴場温泉、観光スポットなど大分の魅力をたっぷりと紹介していきたいと思います!
大分の街を思いっきり楽しみ、地元住民の方と語らいながら取材した内容を当サイトにて紹介しています。
大分県民の方はもちろん、出張で来られているサラリーマンの方、県外の方にとっても、大分がさらに魅力的な町となり、笑顔で楽しめるようなお手伝いが出来ればと思い当サイトを立ち上げました。
ここには大分への”愛”があります!時には愛があるゆえの辛口コメントもあるかと思います。
ライフブレンダー ミカ の見たまま、感じたままをお伝えしていますので、ご理解下さい。

RSS FEED

話題のキーワード

最新記事

以前の記事