NTTドコモ BeeTV ケータイドラマ 女たちは二度遊ぶ で 水川あさみ ら 美人女優 競演

NTTドコモ BeeTV ケータイドラマ 女たちは二度遊ぶ で 水川あさみ ら ...


NTTドコモ BeeTV ケータイドラマ 女たちは二度遊ぶ で 水川あさみ ら 美人女優 競演

NTTドコモ BeeTV ケータイドラマ 女たちは二度遊ぶ で
水川あさみ ら 美人女優 競演!

水川あさみ 相武紗季 小雪 優香 長谷川京子 の
美人女優 5人が NTTドコモ BeeTV ケータイドラマ
「 女たちは二度遊ぶ 」で競演するそうです。

BeeTV は、国内初の携帯放送局で NTTドコモ のみで
見ることが出来ます。

そして、来年3月1日から配信するオムニバス ケータイドラマ
「 女たちは二度遊ぶ 」で、全5話の物語を1話ずつ主演する。

NTTドコモ BeeTV ケータイドラマ 「 女たちは二度遊ぶ 」は、
人気 映画 監督の行定勲氏が演出を務め、水川あさみ 相武紗季
小雪 優香 長谷川京子 の今をトキメク 美人女優 5人の豪華競演。

主題歌も 安室奈美恵 を起用するなど超豪華尽くしの
ケータイドラマとなっています♪

NTTドコモ BeeTV 、話題になりそうですね~(*^_^*)

nidoasobu.jpg

豪華すぎ!美人女優5人がケータイドラマで競演より

BeeTV は5月にエイベックスと NTTドコモ が、
70億円を出資して開局。現在81万人が視聴するという
BeeTV は、来年3月までに視聴会員を140万人に拡大
させる方針とのこと。

そこで白羽の矢が立ったのが、映画「世界の中心で、愛をさけぶ」
などをヒットさせた行定勲監督。 ケータイドラマ を手掛けるのは
初めてで、芥川賞作家・吉田修一氏の原作「 女たちは二度遊ぶ 」
を選んだそう。

原作は04年3月から約1年間、文芸誌「野性時代」で
「日本の十一人の美しい女たち」として連作した全11話の小説。

そこから選んだ4話に書き下ろしを付けた全5話を
「忘れられない女たち」というテーマで映像化することに。

行定監督の想いに共感し、今をときめく 美人女優 水川あさみ
相武紗季 小雪 優香 長谷川京子 の5人が集結。
これ以上の組み合わせはない奇跡のキャスティングが実現。

「 女たちは二度遊ぶ 」第1話「どしゃぶりの女」で相武紗季が
演じたのは“何もしない女”。

第2話の 水川あさみ は男をダメにする“さげまん女”。
第3話の 小雪 は“美しすぎる女”で、第4話の 優香 は
“やさしすぎる女”。

最終話の 長谷川京子 は“平凡な女”を演じ、すべての物語に
登場するキーマンを 大分出身 芸能人 ユースケ・サンタマリア が
演じているそうです(^^)

NTTドコモ BeeTV ケータイドラマ 女たちは二度遊ぶ は、
1話を全6回に分けて配信し、1回あたり5分間、計30分間の
物語となっているそう。

さらに、主題歌には 安室奈美恵 の最新アルバム収録曲
「 The Meaning Of Us 」を起用するなど豪華尽くし!

5人の 美人女優 のなかでも 水川あさみ さんが
好きなんですよね♪サバサバして男前な感じがいい!

NTTドコモ だけでしか見られないという BeeTV !
私も会員になっちゃお~(*^_^*)

良かったら、 して下さいね。

関連記事

ローフードカフェ情報

大分市でローフードカフェが
九州初オープン♪
rawfood.jpg
ローフードカフェ情報はコチラ♪

クリアエステヴェール 特集

大分PR特派員ミカ も愛用!
マキアレイベル クリアエステヴェール ♪
薬用クリアエステヴェール
薬用クリアエステヴェール

ブログドアについて

koukoku1.gif koukoku2.gif

プロフィール

イラスト:KAZUKI作 blogdoor3.jpg
ライフブレンダー ミカ
出身地:大分県
使命:大分PR特派員♪
特技:いってん笑顔ちこ!
当サイトでは、ライフブレンダー ミカ が”大分PR特派員”となって、大分の美味しいグルメスポット、飲み処、面白イベントや施設、人気温泉、穴場温泉、観光スポットなど大分の魅力をたっぷりと紹介していきたいと思います!
大分の街を思いっきり楽しみ、地元住民の方と語らいながら取材した内容を当サイトにて紹介しています。
大分県民の方はもちろん、出張で来られているサラリーマンの方、県外の方にとっても、大分がさらに魅力的な町となり、笑顔で楽しめるようなお手伝いが出来ればと思い当サイトを立ち上げました。
ここには大分への”愛”があります!時には愛があるゆえの辛口コメントもあるかと思います。
ライフブレンダー ミカ の見たまま、感じたままをお伝えしていますので、ご理解下さい。

RSS FEED

話題のキーワード

最新記事

以前の記事