アカントアメーバー角膜炎 失明 の危険も! ソフトコンタクトレンズ ケア用品 トラブル に注意

アカントアメーバー角膜炎 失明 の危険も! ソフトコンタクトレンズ ケア用品 ト...


アカントアメーバー角膜炎 失明 の危険も! ソフトコンタクトレンズ ケア用品 トラブル に注意

アカントアメーバー角膜炎 失明 の危険も!
ソフトコンタクトレンズ ケア用品 トラブル に注意!

国民生活センター は16日、 ソフトコンタクトレンズ
ケア用品 消毒液 のうち、マルチパーパスソリューション
(MPS)タイプの8商品中6商品について、
「消毒効果が十分とはいえない」と発表しました。

レンズ の 洗い方 が不十分などで、 アカントアメーバー角膜炎
になったという男性も。 失明 の危険もある アカントアメーバー角膜炎 。

ソフトコンタクトレンズ ケア用品 MPSは洗浄、すすぎ、消毒、
保存がこれ一つで出来るという商品ですが、国民生活センターでは、
レンズ のこすり洗いの徹底など正しい用法を呼びかけています。

正しい レンズ の 洗い方 を学ぶことで、防ぐことが出来ますので、
もう一度、しっかりと コンタクトレンズ について、学びましょう!

syoudoku.jpg

コンタクトレンズ:MPSタイプの一部消毒液、効果不十分より

国民生活センター によると、04年度以降の5年間で、
コンタクトレンズ やソフトコンタクトレンズ ケア用品 の
トラブルは計448件報告されているとのこと。

中には「 アカントアメーバ角膜炎 になり3カ月入院した。
洗浄液の殺菌力が不十分だったのではと言われた」
(09年6月、東京都の20代男性)など深刻なケースも。

コンタクトレンズ の 洗い方が不十分だとレンズのヨゴレで
アカントアメーバ が目に入り、目の角膜を溶かしてしまう
という恐ろしい病気なんです!

アカントアメーバー角膜炎 は、強い眼痛が特徴で、
最悪、 失明 の危険もあり、近年症例が増えているそう。

依頼を受けた日本 コンタクトレンズ 学会が8社8商品を
テストしたところ、過酸化水素タイプやヨードタイプの 消毒液 と
同等の効果があったのは2商品だけだったとのこと。

レンズケースに消毒液をつぎ足して使うと8商品とも
殺菌効果が低くなったそうです。

ソフトコンタクトレンズ ケア用品 を使っての レンズ の 洗い方
を以下に記載しますので、 コンタクトレンズ 愛用者の方は、
今一度、自分の方法が正しいかどうか、見直してみてくださいね!

1.まずは、清潔な手の上で消毒液を使ってレンズの表面を
こすり洗いします。

2.そして、清潔な消毒液に一定時間以上つけます

3.その後、レンズをケースに入れますが、ケースも常に
清潔をこころがけましょう。

正しい コンタクトレンズ の洗い方を身につけ
自分の健康は、自分で守りましょうね!

■以下、テストしたMPS商品
<消毒効果が十分でない>
コンプリートダブルモイスト(エイエムオー・ジャパン)
バイオクレンゼロ(オフテクス)
シードゥソフトケア(シード、日油)
フレッシュルックケア10ミニッツ(チバビジョン)
オプティ・フリープラス(日本アルコン)
ロートCキューブソフトワンモイストi(ロート製薬)

<過酸化水素などと同等効果>
レニューマルチプラス(ボシュロム・ジャパン)
エピカコールド(メニコン)

カラコン

今や世界中から問い合せアクセス殺到の大人気カラコンブランド☆FallinEyezカラコン

良かったら、 して下さいね。

関連記事

ローフードカフェ情報

大分市でローフードカフェが
九州初オープン♪
rawfood.jpg
ローフードカフェ情報はコチラ♪

クリアエステヴェール 特集

大分PR特派員ミカ も愛用!
マキアレイベル クリアエステヴェール ♪
薬用クリアエステヴェール
薬用クリアエステヴェール

ブログドアについて

koukoku1.gif koukoku2.gif

プロフィール

イラスト:KAZUKI作 blogdoor3.jpg
ライフブレンダー ミカ
出身地:大分県
使命:大分PR特派員♪
特技:いってん笑顔ちこ!
当サイトでは、ライフブレンダー ミカ が”大分PR特派員”となって、大分の美味しいグルメスポット、飲み処、面白イベントや施設、人気温泉、穴場温泉、観光スポットなど大分の魅力をたっぷりと紹介していきたいと思います!
大分の街を思いっきり楽しみ、地元住民の方と語らいながら取材した内容を当サイトにて紹介しています。
大分県民の方はもちろん、出張で来られているサラリーマンの方、県外の方にとっても、大分がさらに魅力的な町となり、笑顔で楽しめるようなお手伝いが出来ればと思い当サイトを立ち上げました。
ここには大分への”愛”があります!時には愛があるゆえの辛口コメントもあるかと思います。
ライフブレンダー ミカ の見たまま、感じたままをお伝えしていますので、ご理解下さい。

RSS FEED

話題のキーワード

最新記事

以前の記事