美濃刃 MINOVA セラミック包丁 に 美濃焼 の転写絵付けをして話題

美濃刃 MINOVA セラミック包丁 に 美濃焼 の 転写絵付けをして話題沸騰中...


美濃刃 MINOVA セラミック包丁 に 美濃焼 の転写絵付けをして話題

美濃刃 MINOVA セラミック包丁 に 美濃焼 の
転写絵付けをして話題沸騰中!

和食器 アンジェリカローズ 美濃焼

TYKの「 美濃刃 ( MINOVA )」は、 セラミック 包丁 に
美濃焼 の色鮮やかな絵付けを施し、柄部分に関刃物、
ケースに飛騨春慶を採用して話題を呼んでいる。

美濃刃 MINOVA は、白単色の セラミック包丁 に
美濃焼 が培った“転写絵付け”の技術を施し、
800℃という高温で焼き付けた、陶磁器のような
絵柄と質感が鮮やかな 美濃焼 の刃物。

絵のデザインに新感覚の和柄を、柄の形状には
絵筆が走る様をイメージし、全体的に“現代的な和”を
意識したものになっているのが特長。

アート包丁で料理をするのが楽しくなりそう♪

minoba.jpg

逆転の発想!研げない包丁に美濃焼の絵付けをした「美濃刃」が話題

美濃刃 MINOVA は、以前から市販の セラミック包丁 の
刃を見ていて、白いだけでは面白くないと感じていた
地元デザイナーの川合辰弥さんが、セラミックスの性質上、
家庭用の包丁砥石では研げないことに着目。

「研げないのであれば、絵柄が付いていてもいいのでは?」
と提案したのが商品化のきっかけとなったそう。

美濃焼 の文化や魅力を新たな形で伝えたいという思いから
企画提案したものの、写真を印刷するだけでは安っぽく見え、
それをどうグレードアップするか考えていた中、地元が産地の
美濃焼 に注目。

絵付けのほか、刃付けや柄製作には“刃物の町”で知られる
関市のノウハウを、別売りケースには、高山市の漆工芸・
飛騨春慶を採用し、岐阜の伝統工芸を集結した結果、
生まれた商品だそうです。

料理をもっと楽しく、キッチンをミュージアムに変えてしまおう、
そんな発想を具体化した「 美濃刃 」は、ウェブサイト通販のほか、
多治見市PRセンターなどで販売中だそうです。

ふだんの料理を楽しむのはもちろん、料理好きな方に
プレゼントとして送っても喜ばれそうですね♪

良かったら、 して下さいね。

関連記事

ローフードカフェ情報

大分市でローフードカフェが
九州初オープン♪
rawfood.jpg
ローフードカフェ情報はコチラ♪

クリアエステヴェール 特集

大分PR特派員ミカ も愛用!
マキアレイベル クリアエステヴェール ♪
薬用クリアエステヴェール
薬用クリアエステヴェール

ブログドアについて

koukoku1.gif koukoku2.gif

プロフィール

イラスト:KAZUKI作 blogdoor3.jpg
ライフブレンダー ミカ
出身地:大分県
使命:大分PR特派員♪
特技:いってん笑顔ちこ!
当サイトでは、ライフブレンダー ミカ が”大分PR特派員”となって、大分の美味しいグルメスポット、飲み処、面白イベントや施設、人気温泉、穴場温泉、観光スポットなど大分の魅力をたっぷりと紹介していきたいと思います!
大分の街を思いっきり楽しみ、地元住民の方と語らいながら取材した内容を当サイトにて紹介しています。
大分県民の方はもちろん、出張で来られているサラリーマンの方、県外の方にとっても、大分がさらに魅力的な町となり、笑顔で楽しめるようなお手伝いが出来ればと思い当サイトを立ち上げました。
ここには大分への”愛”があります!時には愛があるゆえの辛口コメントもあるかと思います。
ライフブレンダー ミカ の見たまま、感じたままをお伝えしていますので、ご理解下さい。

RSS FEED

話題のキーワード

最新記事

以前の記事